mjc-novel

ワキ脱毛なび

  •  
  •  
  •  
 

ワキ脱毛なび > ワキ脱毛なび

脱毛時の肌トラブル

むだ毛の自己処理で肌が荒れたり、くすみが酷くなったり、毛穴がブツブツとなってしまったりと、肌トラブルは一度はみなさん経験していますよね。

カミソリは刃の部分がコーティングされていてケガをしないようになっていますが、毛だけではなく皮膚の角質も削ってしまうので、肌が固くごわごわになって黒ずみをつくって悩んでいる方も多いです。

黒ずみをとるピーリング化粧液などもありますが、これは固くなった角質を溶かしているものなのでさらに角質を薄くしてしまいます。実際間違った方法で黒ずみを悪化させてしまい、酷くなった状態になってから治療にくる人も多いそうです。

黒ずみは肌のターンオーバーがうまくいっていないので、ダメージを与えないことが一番です。カミソリを使う場合はしっかり肌を保湿したあと、刃が滑りやすいようにあわ立てた石鹸や、クリームなどを使って剃る必要があります。何も使わないと皮膚も多く削り取られてしまいます。

また、むだ毛を処理した後は肌を冷やしてしっかり保湿する必要があります。保湿することで乾燥を防ぎ、肌のターンオーバーを正常化することができます。最近では低刺激脱毛や敏感肌脱毛など、肌に負担がかからない脱毛方法を行うエステサロンも多くあるので、こういったお店を利用するもおすすめです。

医療機関と提携しているお店であれば炎症が起こりやすい肌の方でも安心です。また万が一のトラブルが起こった場合でも、返金保証があれば料金が戻ってくる場合もあります。もし医療機関に診てもらうことになっても医療費を負担してくれるお店もあるので事前に確認しましょう。

メニュー

 

Copyright ワキ脱毛なび All Rights Reserved.